タグ「登山」が付けられているもの

8時30分東山ヤマハ前に集合、セレモニーのあとトイレを済ませて4台の車で9時出発。 今回はカブスカウト4名、ビーバースカウト1名にありんこビーバー3名とご家族の参加で総勢16名での活動でした。 10時春日井都市緑化植物園の駐車場に到着、体操・大きな輪をして登山スタート。 途中休憩を挟みながら11時30分には山頂に到着。 道樹山は標高429mで、山脈状に並ぶ大谷山、弥勒山とあわせて春日三山とよばれる山で、四季折々の自然が楽しめますが、山頂からの眺めはありません。汗ばんで登山途中は上着を脱いだスカウトも山頂ではそれが冷えて寒くなりまた着たり、気温の変化を体感できました。少し早いですがカブ隊の「ご飯のうた♪」でカブ弁を頂き12時15分下山開始、13時15分植物園到着。 30分ほど動物園や遊具で遊んだ後、帰路につきました。15時東山ヤマハ前着。セレモニーをして15時15分解散しました。

IMG_7958.JPGIMG_7959.JPG

今年度最後の活動です。 心配していた傘マークもとれ、穏やかな暖かい日になりました。 カタクリの花をもとめてみんなで頑張って活動しました。 8時東山ヤマハ前に集合しセレモニー・トイレを済ませ車2台に分乗して出発。 約1時間で香嵐渓に到着。 

一ノ谷から香嵐渓の街道を歩き、香積寺山道から約20分の飯盛山登山はなかなかきついものがありましたが、スカウトは元気いっぱいでした。 少し休憩して飯盛山北西の斜面約0.5haのカタクリの群生地を鑑賞しながら下山しました。 カタクリは花が咲くまでに7~8年かかるといわれいて、香嵐渓では大切に保護・育成して現在の大きさになったそうです。 暖かい日に一気に開花し、天気の悪い日には花を閉じてしまうんだって、 私たちはラッキーでしたね(笑)

伊那街道「塩の道」「中馬街道」は街並みの東から足助川に降り、川岸に石垣を積んで築いた家並みに沿って続いていました。 スカウトは川岸を嬉しそうに歩いていきました。 そこで腹ぺこスカウトの為に早めのカブ弁にしました。 香嵐渓街道の川原で少し遊び、五平餅のおやつ。 三州足助屋敷では(たまたま無料の日でした)昔の生活をいろいろ体験する事ができました。  

3時東山ヤマハ前到着。 さあ!4月からは進級です。あらたな気持ちでまた頑張りましょうね!セレモニーをして解散しました。

IMG_7837.JPGIMG_7832.JPG

今回の交通手段は市バス地下鉄。 ドニチエコきっぷを使ってお得に活動してみました。 9時15分地下鉄東山線藤が丘駅改札集合。 トイレを済ませて9時40分発の東谷山フルーツパーク行きの市バスに乗車乗車時間約40分で到着、バス停でセレモニーをして徒歩13分で東谷山フルーツパークへ。 リンゴの木や白い曼珠沙華を見て秋を感じながら東谷山(198.3m)へ・・・。 30分強で山頂へ、なかなかきつい登山でしたがスカウト達はは元気です。山頂で昼食。 下山してフルーツパークでみんなでブドウをほおばりました。皮ごと食べられる甘~いブドウでした。徒歩でバス停にもどり1時57分のバスに乗車3時前藤が丘駅で解散しました。普段車利用の多いスカウト達も、地上にあがっていく地下鉄が初体験だったりして・・・いい経験ができました。

20150913_113106.jpg20150913_102833.jpg

この日の名古屋の最高気温は36° 暑さから逃れて富士見台高原の山頂で涼んできました。 朝7時30分に東山ヤマハ前に集合し セレモニーの後 7時50分3台の車で出発。 途中屏風岩SAでトイレ休憩 9時50分強清水(こわしみず)で冷たい水と冷たい風に触れ 登山口の萬岳荘へ 10時15分準備運動 10時20分登山開始 さわやかな風を感じながら 熊ザサの生い茂る見晴らしのいい登山道を行くと四方に広がる美しい山々に感動。 11時00分山頂に到着 元気に集合写真を撮りました。 しばらく過ごしてから20分ほど先の道が広がった場所で11時45分昼食。 美味しい空気と風と景色と さらに美味しいカブ弁でした。 スカウトは自分と同じ背丈のササの中を歩くのが楽しくて行ったり来たりしてましたよ!下山後は一路川遊びの場所へ 1時間ほど遊んで帰路につきました。 東山ヤマハ前に16時00分到着し解散。

20150726_110212.jpg20150726_110620.jpg

朝8時 東山ヤマハ前集合。 下道で春日井市緑化植物園へ向かう。 絶好の登山日和り。 9時30分植物園到着。 ラジオ体操第1で準備体操。 9時40分スタート。 新緑の木立の中の道を進む.。 老若男女 登山者がおおい。 途中2回休憩をして山頂へ 11時に着きました。 お昼には早いし人が多く 休む場所もないので早々に下山。 足元に注意しながら来た道を戻る。 12時10分登山口へ。

昼食、 遊具で遊び13時20分帰路へ。 14時40分東山ヤマハにて解散。

IMG_6921.JPGIMG_6923.JPGIMG_6925.JPGIMG_6927.JPGIMG_6929.JPGIMG_6931.JPG 

IMG_6765.JPG去年雨で中止になってしまったので何とか今年こそ!! 変わりやすい春のお天気に振り回され一週間前から気をもみましたが、晴れ隊長お二人のお陰か??いいお天気になりました。 本来ビーバー隊の活動ですが、カブもボーイもベンチャーもさらにはローバーまでもが同窓会のように集まってくれて、4名のドタキャンもありましたが総勢24名の参加となりました。 ビーバー隊とカブ隊は七曲がり登山道をボーイ隊以上はなんと一番きつい馬の背登山道を登り、めい想の小径を下山しました。 川原で I 隊長とW隊長が作って下さっている豚汁を楽しみに普段運動不足のM隊長を始め全員大変頑張りました。 金華山一面に樹生しているシブラジイというシイの木は夏になると黄色い花を咲かせるので金華山というんですね。 カブ隊は植物を観察しながら登りました。IMG_6766.JPG1426470187275.jpg