マス釣り(2018.8.19 豊田市野原川観光センター)

晴天ですが、涼しいお天気でした。朝8時東山ヤマハ前に集合、セレモニーをして出発。9時半に現地到着。子ども達は早速水着に着替えてライフジャケットを着用。準備体操をし、毎年恒例の「釣り場1番」で水遊び、釣りを開始しました。

マスを放流する前から釣竿で立派なマスが沢山釣れていました。(今まで放流されて取りそびれたマスたち?)

その後、センターのスタッフによってマスが放流され子ども達は必死で追いかけマスを掴んでいました。

マスの下準備、串刺しは団委員のママや保護者で行い、炭焼きはリーダー、パパが担当。美味しいマスの塩焼きが出来上がりました。フランクフルト、焼きそばも作りみんなお腹いっぱい食べました。

その後も大人は釣り、スカウト達は川遊びをしたり、釣りをしたり、生き物を探したり、周りを探検したりして楽しみました。その後子ども達は恒例の「魚拓」作りました。今年はビーバーさんも魚拓をしました。現地駐車場でセレモニー、記念撮影をし帰路につき東山ヤマハ前で解散しました。

S_8450096410927.jpg

S_8425143586665.jpg

第17回日本スカウトジャンボリー(2018/8/4-10石川県珠洲市リフレッシュ村鉢ヶ崎) 愛知4隊

昨年末から準備を重ねてきたジャンボリーもあっという間に終わり、今は懐かしさを感じています😂

今年は各地で最高気温40度を越すとても暑い気候の為、熱中症対策は万全にして出発しました😅

現地の生水は飲まないで6㍑のヤカンの水を何度も何度も沸かす(でも冷めない😱水道はなくポリタンクの水は大切に使用💦)市販の2㍑のペットボトル水にアクエリ粉を溶かしたものを何本も何本も作り(これまたぬるい😱)スカウトの水分補給に必死でした。

それも35人のスカウトが飲めばあっという間に消滅😓時折見学で来てくださった方の凍ったペットボトル飲料の有難いこと、スカウトも有り難さを噛み締めていました(冷たーい🤗💦)

それでも現地は蚊やブヨが全くいなくて(いるのは大量のコオロギ😱やっぱり一匹連れて帰ってしまった😂)ポイズンリムーバーの登場が無くて本当に有難かったです🙏

何より救急搬送されるスカウトが1人も出なかった事には感謝しかないです🙏

9時に集合し、日本スカウトジャンボリー(8月4日出発)に向けて最後の隊集会を行いました。写真は愛知4隊のゲートに下げる提灯になります。各班上手にかきあげました。大会期間中に参加するプログラムは外国スカウトを受け入れる班、場内のプログラムを楽しむ班、場外(能登の里山や海)へ出かけていく班とそれぞれの希望によって決まり、だんだんわくわくしてきますね。派遣隊Tシャツや交換用ワッペン類も出来上がったので、あとは個人装備を作ったら出発ですね。体調を整えてのぞみましょう!

S_8307513229589.jpg

暑い日差しの中、セレモニーをして本日のカブ隊開始です。

今日は皆で色々な計測を行いました。
まずは自分の体の一部をメジャーで測りました。
手のひら、腕、足の長さ、両手を広げた長さ、身長、チーフ、、、

これを元に、今度はメジャーを使わずに測ります。

自分のロープの長さ
両手を広げた長さを利用して考えたり、ロープの横を歩いて足の長さを利用したりと、各々計測していました。

実はこのロープ、4mでした!

ロープの長さを正確に把握したところで、今度はそのロープ(4m)を自分の歩数で歩いてみました。

歩いたところで、隊長から問題です!

スタート地点を決めて、そこから各々の考える歩数で10mでストップするようにと。

さて、皆考えて歩き出しましたが、初めは皆バラバラの場所で止まりました。
何度かやり直して、だいたい10mで止まることができました!

次に35cmの枝、5cmの葉、を自分の体の部位を使って見つけ出しました!
誰が1番近いかな?と皆、興味津々で長さ比べをしました。

体の部位を使えば、色々な計測ができるのですね!

最後は水鉄砲で遊びました!猛暑の中、水鉄砲を握った途端、元気に走り回ってました!猛暑日でしたが、熱中症になることなく、無事に活動が出来て良かったです。

Image_0a2c197.jpg