カヌー訓練(2022/6/11みよし市保田ヶ池)

LINE_ALBUM_カヌー訓練20220611_220615.jpg

梅雨入り前の曇天の中、みよし市の保田ヶ池カヌーポロ競技場でカヌー訓練を行いました。

LINE_ALBUM_カヌー訓練20220611_220615_0.jpg

今年のメンバーは、カヌーベテランのW副長、腰に爆弾を抱えたM隊長とその奥さん、スカウト2名の5名。

LINE_ALBUM_カヌー訓練20220611_220615_1.jpg

屈強な指導員お兄さん達3名の指導で準備運動で身体をほぐしたあと、カヌーを持っていざ湖上へ。

LINE_ALBUM_カヌー訓練20220611_220615_2.jpg

まずは前進とバックの練習。

LINE_ALBUM_カヌー訓練20220611_220615_3.jpg

スイスイと進むW副長に対し、体重の影響か(笑)バランスの悪いM隊長はなかなか真っ直ぐ進みません。

LINE_ALBUM_カヌー訓練20220611_220615_4.jpg

それを横目にあっという間に漕ぎ進んでいくスカウト2人。

LINE_ALBUM_カヌー訓練20220611_220615_10.jpg

次いで、ボールを使って湖上でキャッチボール。バランスをとって遠くに思投げることは難しい。

LINE_ALBUM_カヌー訓練20220611_220615_7.jpg

休憩の後、まったりと湖上カヌーを楽しむボーイ隊のHさん。

LINE_ALBUM_カヌー訓練20220611_220615_8.jpg

休憩も取らずひたすら練習を続けたカブ隊のA君は、素早い前進とターンを身につけ、大人用のカヌーポロゴールに難なくゴールできるようになりました。クラブチームの子供たちに混じっても引けを取らないと太鼓判をいただきました。

LINE_ALBUM_カヌー訓練20220611_220615_9.jpg