CD オートリッピング機能

Volumioオーディオ化Kitの頒布者限定機能として、CDの自動リッピング機能を追加しました。

取り込み、ファイル名設定、Losless FLAC化、メディア排出までを自動で行います。

注意点

別途ご自身で用意していただくのはUSB接続型の光学メディアドライブ(音楽CDが読み込めるもの)です。レガシーデバイスとして認識可能なドライブすべてに対応していますが、取り込むことが可能なのは音楽CDのみです。

Raspberry Pi の電源供給能力が弱いため、バスパワー接続であればUSB電源分岐ケーブルを使用してください。また、Volumioオーディオ化Kit背面に用意してあるDCジャックに5VのACアダプタを接続することで比較的安定した動作が期待できます。

起動時の表示プログラムのバージョン番号が1.55.4以降で対応(4/23以降の機器はアップデート済、それ以前の機器についてはアップデートで対応)しています。

使用方法

➀ Volumioオーディオ化Kitに光学メディアドライブを接続して起動します。

➁ Volumioを一時停止状態、もしくは停止状態にします。

➂ 音楽CDを挿入します。

➃ 自動的にリッピングが始まります。CDDBを検索し、アーティスト名、曲名が判別できれば自動的にファイル名を設定します。

 - この時、ドライブが繰り返し唸るなどの症状が出る場合は電流が不足している可能性があります。

  セルフパワーのメディアドライブの使用を検討してください。

➄ LCDにリッピングの進捗状況が表示されます。

➅ リッピングが終了した段階で、ドライブからメディアが自動排出されます。

➆ 共有フォルダ"CDRIPPING"に取り込んだCDのファイルがあるはずです。

動作確認機種(あくまでも動作確認機種であり、正常な動作を保証するものではありません)

  ・ATAPI-USB変換ケーブル接続 DVDドライブ

・SATA-USB換ケーブル接続 BDドライブ

GREEN HOUSE SATA/IDE-USB2.0変換アダプタ 2.5インチHD対応 GH-USHD-IDESA
GREEN HOUSE SATA/IDE-USB2.0変換アダプタ 2.5インチHD対応 GH-USHD-IDESA

・Logitec DVDドライブ LDR-PMH8U2LBK (補助電源供給用分岐ケーブル使用でバスパワー動作を確認)

Logitec ポータブルDVDドライブ ネイティブドライブ採用 書込みソフト付属 アルミデザイン 【Surface Pro3対応】 ブラック LDR-PMH8U2LBK
Logitec ポータブルDVDドライブ ネイティブドライブ採用 書込みソフト付属 アルミデザイン 【Surface Pro3対応】 ブラック LDR-PMH8U2LBK

・Pioneer BDドライブ BDR-XD05BK-XL (セルフパワーで動作確認)

Pioneer パイオニア BDXL対応 USB3.0 クラムシェル型ポータブルブルーレイドライブ ブラック 白箱 BDR-XD05BKXL2
Pioneer パイオニア BDXL対応 USB3.0 クラムシェル型ポータブルブルーレイドライブ ブラック 白箱 BDR-XD05BKXL2

更新日: