第27回カナダ国際交流・派遣隊報告(2011.8.6~21カナダ・カルガリー)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  •       

IMG_2522.JPG8/6(土)

セントレア→成田→バンクーバー→カルガリー

午後からのフライトで比較的ゆっくりと過ごした午前中、昼食にセントレアで日本食をいただき、集合時間となりました。お見送りの皆さんにご挨拶をし、いざ出発。

成田からバンクーバーの機内では、一睡もせずに映画を見続けるスカウトも・・・。バンクーバーでは入国審査に長蛇の列・・・国内線への乗り換えがギリギリに・・・カナディアン航空の方に"very tite!"

無事カルガリーに着くと、カナダリーダーがお迎え・・・ほっと一息。車に乗って移動。

スポーツ公園の集会所にて、ホストファミリーとご対面&軽食。通訳のお姉さんが来てくれていました。終了後、最初のホームステイ先へ散って行きました。少し不安顔のスカウト達でした。

              

8/7(日)

オープニングセレモニー

サンダンス池公園で行われたオープニングセレモニー。最初の集合、セレモニーの段取りに戸惑う場面も・・・。セレモニーでは、W隊長にデコレイトしてもらった七宝焼きをプレゼント。

歓迎とこれからよろしくのあいさつの後、みんなで楽しくBreakfast.

その後解散となり、午後はホストファミリーと自由行動になりました。

IMG_9328.JPG

8/8(月)

ホームステイデイ

朝、ホテルで朝食を食べながらのリーダーミーティング。カナダと日本のリーダー7名で、これからの予定を確認しました。

各ホームステイ先では、泳ぎに行ったり、スカウトショップへ行ったり、観光したりしていたようです。

DSCF9899.JPGDSCF9926.JPG8/9(火)

カルガリー→キャンプインピーサ

朝8時にTim Horton'sに集合し、何台かの車に分乗してキャンプ地に向かいました。

途中、キャンディーストアでおやつを仕入れ、川辺で昼食をとり、昼過ぎにはキャンプ場に到着。4日間食事を提供してくれるジョージとジェリーがすでにキャンプ入りしていました。

キャンプ場ではテントではなくバンガローでの寝泊まり。簡易トイレもとってもきれい(88キャンプ場との比較)で、とても過ごしやすい環境でした。

入場後まもなく、Hell(雷)の歓迎を受けました。さすがカルガリーとちょっと感動。その間、スカウトたちは外で活動できないので、折り紙に挑戦。

天候が回復したところで、外での活動・・・ロッククライミングとなりました。

IMG_1678.JPGIMG_1885.JPGIMG_1715-thumb-320x240-5041[1].jpg8/10(水)

キャンプインピーサ

午前中、高所からロープクライミング・・・高所恐怖症の隊長は、へっぴり腰で写真だけ撮りにテッペンヘ。スカウトたちは皆なんなくこなしていました。

この日の昼食は、準備していたうどんにわらびもち。時間に手際よくできました。

午後は山が半分崩れたフランク・スライド、坑道を見学しに車で移動。日本人ガイドもついて、よく話を聞くことができました。

IMG_2257.JPGIMG_1796.JPGIMG_1760.JPGIMG_1754-thumb-320x240-4964[1].jpg8/11(木)

キャンプインピーサ

午前中、ジョージとジェリーの指導のもと行うお菓子作り、ボブの指導のもと行うロープ作り、マイクの指導のもと行うブランディング作りに挑戦しました。

午後はジップライン・・・奇声をを発するガールの子たち。とても面白かったようで、スカウトたちは何度も滑り降りてきていました。その後、カヌー体験、寒いのに池での水泳に挑戦。

夜は、おごそかなキャンプファイヤー・・・日本隊リーダーは寸劇も披露。

IMG_1842.JPGDSCF9977.JPG8/12(金)

キャンプインピーサ→カルガリー

キャンプの最終日、帰り支度の後、みんなで記念撮影。楽しかったキャンプの名残をおしみました。

帰る途中、ミュージカルライドという砦で囲まれた街を見学。馬に乗った赤い服の兵士。みんなで記念撮影。おみやげもたくさん買いました。

キャンプから帰るや否や、翌日から2日間のホームステイデイにバンフを楽しもうと、サイドキャンプに出掛けるファミリーもいました。

DSCF0093.JPGIMG_1888-thumb-320x240-5001[1].jpg8/13(土)

ホームステイデイ

IMG_0685.JPG バンフの街とコロンビア大氷原 IMG_9436.JPGIMG_9461.JPG8/14(日)

ホームステイデイ ホストファミリーチェンジ

8/15(月)

ヘリティジパーク

カルガリー市内にある歴史公園。開拓時代の?歴史ある建物や当時の衣服、蒸気機関車も走り、アミューズメントパークもある楽しい場所でした。

期間中、唯一天気が悪かったこの日、Hellの襲来をうけました。

IMG_2124.JPG8/16(火)

グラッシー湖ハイキング

距離的にはさほどではなかったが、とても急な坂道(階段はありました)を登って約1時間・・・とても美しい場所を見ることができました。

途中の湖畔は山を映しだし、私たちの足元にはリスが走り回ります。日本では考えられない光景を目の当たりにしました。

IMG_9408.JPGIMG_2240-thumb-320x240-5007[1].jpg

8/17(水)

キャンプガードナー

キャンプガードナーでの活動日。到着するなり革ベルト作り。皆楽しそうに、個性的な革ベルトを作っていました。

昼食後は、パイオニアリングの作成。信号塔を作ってはみたものの、とても人が乗れるようなものとはなりませんでした・・・。アーチェリーに水泳を行ったあと夕食。マイクが汗だくで作ってくれたトウモロコシとジャガイモ、お菓子のドリスにひき肉と野菜を入れたもの(結構おいしかった)

最後にキャンプファイヤーをして、帰宅しました。

IMG_2311.JPGIMG_2346.JPGIMG_2337.JPGIMG_2333-thumb-320x240-4979[1].jpg 

8/18(木)

ホームステイデイ

リーダーの夕食会が行われたこの日、スカウトたちはボーリングを楽しんだようです。

聞くところによれば、ピンは5本、ボールは穴がなく少し小さめとのこと。

IMG_2403.JPG8/19(金)

フェアウエル

最後のホームステイデイで、足りない買い物をしたスカウトたち。

午後4時からはフェアウエルパーティー。それぞれが上手にスピーチしていました。記念品も頂きました。日本隊とカナダ隊のスタンツはとてもよっかたと思います。

その後、お祭りに。招待されていたこともあり、花火が始まる前にステージに登壇。花火はとてもきれいで感動。

IMG_2435.JPGIMG_2437.JPG 

IMG_2482.JPGIMG_2421.JPG8/20(土)

カルガリー→バンクーバー→成田→セントレア

IMG_2510.JPG8/21(日)

朝早くにホームステイ先を出て空港へ。空港では、別れを惜しんでいました。

日本に帰ることができるという嬉しさ半面、まだカナダにいたいという気持ちを皆が持って帰途につきました。

記録:M浦派遣隊長            


こちらの記事も一緒に読まれてます。