「千の笑」をテーマに、恵那の岩村ブラウンシーパークにて地区BSキャンポリーが開催されました。 前々日からの台風情報に天候対策が検討され直前まで心配されましたが、警報が出ていないので決行。直前の欠席者が6名ほど出たものの、9個団スカウト42名、リーダー14名にて、予定通り恵那駅10時集合→恵那発10:12明知鉄道→岩村駅着10:40→徒歩(約30分)ブラウンシーパーク着  冷たい雨の中、雨具着用で活動開始です。開所セレモニ―の後はテント設営、夕食作り、片付け、点検、すべてにスピードと完璧さが競われ優秀班は表彰されました。わが団は現在一人ボーイ!まさに初めての班活動を体験させてもらいました。2日目は雨はほとんど降らず、時々日差しも出る中、座標を記した岩村の地形図を持ってハイキングに出かけていきました。この後、おばさんリーダーは帰名しましたのでわかりませんが、どんなハプニングがあったのか?なかったのか?。。。夜は警報が出たのでバンガローに移動したのか。。分かりませんが、無事に帰宅したことを連絡頂き安心しました。本当にお疲れさまでした。

S_6717677143182.jpgS_6717677334472.jpg

千種地区くまキャン2日目

くまキャンプ2日目の写真です👍シートの上に乱雑に並べられた写真は88担当のキムスゲームです😃
R君もAさんも組長、次長として頑張っていました☺
男の中で紅一点だったAさんはみんなで飲むアクエリアスの2Lのペットボトルを持ってポイントラリーを歩きました✌  記・写真:W隊長

DSC_0110.JPG

千種地区くまキャンプin春日井青年の家

9/2(土)少し秋めいた清々しい朝でした。

東山ヤマハ前に集合し、一路春日井青年の家へ...
車内では、どんなスカウトと出会えるかなぁ〜と会話しながら、ワクワク感いっぱいでした。

セレモニーが始まり、組み分け発表後、班ごとにならび、体を使ったゲームをしました。

そして全てここからは組ごと(5〜6人)3組に分かれて活動でした。カブ弁を食べ、その後常設テントに荷物を置いて、活動の始まりです。

マッピング...キャンプ場の地図を画用紙に組ごとに協力しながら書きました。
その後は、夕食の準備。カレーとサラダを組ごとに作りました。
私中野DLは、ここまでの参加でしたが、88団から2人のスカウトと私、それぞれに色々な事を感じ、成長できた良い機会でした。

S_6648911037546.jpg

少し秋らしくなったさわやかな朝です。東山ヤマハ前に9時集合、セレモニー・トイレを済ませて車3台で海上の森を目指して出発しました。

40分ほどで①入口の駐車場スペースに到着。ラジオ体操をして身支度を整えて元気良く散策スタートです。①駐車場10:15→②四ツ沢→㉜三角点→㉝→34→㊲→㊱吉田川→あいち海上の森センター本館11:30到着 ここまで2.5km。だんだん暑くなってきましたがスカウトは元気です。 カブ弁を済ませて海上の森センタースタンプラリーをしました。「窯の歴史館」平安時代中期の古窯→「繭玉広場」繭の形をした漆喰かべの木造建物

S_6647033013409.jpg

→「物見の丘」間伐材などの角材を組み合わせた面格子構造・名古屋を展望できました

S_6647033281018.jpg

夏!!真っ盛り、とても暑い日。9時45分に千種スポーツセンターに集合。今日は、隊長の指導による水泳訓練です。プールサイドにて、準備体操をして、早速ビートバンを使って練習開始です。次はクロール。隊長が何度どもプールを往復して一人一人ていねいに指導して頂けました。スカウト達も真剣に取り組んでいたので、今までより上手くなりました!そんな姿に見えます。
12時に活動終了。スカウト達は今日も頑張りました。S_6511388536041.jpgS_6511387528981.jpg